キャッシングやカードローン審査は最近緩くなってる?

お金が必要なことになりキャッシングしようと思っても自分は債務整理中なのでお金を借りることはできないと諦めている人も多くいると思いますが、諦めるのはまだ早いかもしれません。
よく確かめてみると債務整理中といったことであっても金融機関の中にはお金を貸してくれるところも存在します。
諦める以前にじっくり探してみると良いと思われます。
お金を借りるのはカードを使うものばかりではないようです。
カードなしで借りる方法もあります。
カードを使わない場合は自分の口座にダイレクトにお振込みしてもらうといったやり方を使って銀行口座にすぐに入金したい方には推奨の方法です。
テレビCMなどを見ても、キャッシングやカードローンの審査は、以前に比べると緩くなってきたように思います。
昔は借入する金額に関わらず、複数の提出書類が必須でしたし、保証人を頼むだけでも億劫なものでした。
それが今は、あれもこれも不要で、最短何秒や即日融資の謳い文句どおり、超速で融資金を受け取れるのです。
ユーザー本位とでも言うのでしょうか。
こういう変化はありがたいものだとしみじみと思わずにはいられないです。
個人事業主になって数年が経ちました。
収入では、余裕のある時もあり、谷ありと言ったところです。
ディスプレイにヒビが入って使い物にならなくなったので、パソコンを大至急で用意するために、キャッシングをしたいのですが、今までローンの審査などとは無縁だったので、どんなものか把握できていないのですが、アルバイトや正社員ではない私でも問題はないのでしょうか。