リフティングチャージって知ってますか?

初めて海外送金をすることになって、ネットで方法や送金の手数料を調べていたら、リフティングチャージという言葉を頻繁に見かけました。
リフティングチャージというのは、外貨を海外送金をしたり、外国為替取引をする時に、たとえ同一の通貨を用意したとしてもかかってしまう手数料のことだそうです。
ここで分からなかったのが、「外国為替取引」というものでした。
為替というのは、小切手や手形を使って代金の支払いや受け取りをすること、という意味で、為替を利用して海外で取引することを外国為替というそうです。
つまり、リフティングチャージをお得に利用するということは、海外送金の手数料を安くしたり、外貨預金などの場合の手数料を安くすると言う意味なんですね。